ホーム > 交流・連携 > IoT×AI技術活用促進事業

IoT×AI技術活用促進事業キックオフミーティング開催の御案内(7月9日開催)

 あらゆるものがネットにつながるIoT(Internet of Things:モノのインターネット)技術が注目され、活用も進み始めています。そして、IoTを用いて自動で、大量にデータを取得した先には、AI等を活用した分析、処理により、ただの「データ」から、有益な「情報」へ転換することが不可欠です。しかし、「どんなデータを取ったら良いの?」、「AIって何ができるの?」、「実際どんなことに使えるの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。このようなIoT、AIに関する疑問を解消し、次のステップを踏みたいとお考えの方を支援するため、栃木県産業技術センターでは、昨年度まで実施してきたIoT技術活用研究会を更に拡充し、標記事業として、IoTの導入を支援する「IoT導入・実践研究会」、AIの実践的な活用を支援する「AI実践活用スキルアップ道場」として展開し、活動することとなりました。

 今回のキックオフミーティングでは、製造現場でのIoT×AI活用の事例や、昨年度までのセンターの取組について御紹介するとともに、今年度の活動計画(キックオフミーティング開催の御案内 p2参照)について御説明をさせていただきます。

 つきましては、開催と併せて、実際に知識や技術の習得に御参加いただく企業の方を募集(IoT導入・実践研究会 ワーキンググループ 資料AI実践活用スキルアップ道場 資料参照)いたしますので、ぜひ、御参加くださいますよう御案内申し上げます。

概 要

日時:令和2(2020)年7月9日(木曜日)13:30~15:30
場所:栃木県産業技術センター 大会議室(宇都宮市ゆいの杜1丁目5番20号)

※Web会議(Cisco Webex Meetings)での参加も可能です。 Web会議参加者には別途メールにより、参加に必要なアドレス等をお知らせします。(話題提供も遠隔から実施させていただく可能性があります。)センターにお越しの場合は、マスクの着用をお願いします。

開催内容:
  [ 話題提供](令和2(2020)年度 電子技術講習会)  
     「IoT×AIを活用したモノづくり企業の生産性向上」
      講師:富士電機株式会社
     パワエレシステムインダストリー事業本部 オートメーション事業部
     FAシステム技術第三部長 星野 淳 氏 
 [センターの取組紹介と今年度の活動計画について]
    ・センターの研究紹介、昨年度研究会活動報告ならびにIoT×AI事業について 
      発表者:産業技術センター機械電子技術部  
 [意見交換] 
    ・WGにおける「”身の丈”IoT」実践活動、AI利活用について

申込方法

資料等のダウンロードから参加申込書に御記入の上、FAX又はE-mailでお申込み下さい。
とちぎ地域企業応援ネットワークポータルサイト(https://tochigi-network.com/event/1171)からもお申込みいただけます。
IoT導入・実践研究会、AI実践活用スキルアップ道場への参加は、当日の説明後まで受け付けます。

お申込み・お問合せ先

栃木県産業技術センター 機械電子技術部 電子応用研究室 担当:島田、清水、八木澤
TEL:028-670-3396  FAX:028-667-9430  E-mail:denshi@iri.pref.tochigi.lg.jp 
 

資料等のダウンロード

 

 

IoT×AI技術活用促進事業の概要